So-net無料ブログ作成
ドラマ ブログトップ
前の3件 | -

水球ヤンキースに橋本環奈が出演 [ドラマ]

水球ヤンキースに橋本環奈が出演について書いていきます。

7月は新しいドラマが多く始まる次期ですよね。
既に先週から始まったものもあるので、これから続きがたのしみに
なってきています。


今週の土曜日


つまり7月12日から始まるドラマも
興味が湧いてきました。


<土ドラ>水球ヤンキース #01
2014年7月12日(土) 23時10分~23時55分

フジテレビ系列の夜中なので
みなさん、興味がある人は見てくださいね。


キャスト:橋本環奈が本人役で『水球ヤンキース』に出演決定!!


続きはCMのあとで!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


【スポンサードリンク】






ドラマの内容的には
タイトル通りの


ヤンキーが水球をやるんだな!


以前にも似たようなドラマがあった気がします。
何だったっけな?


男子生徒のシンクロをやっていたやつ。


んー


ちょっと調べてみると。


ウォーターボーイズでしたね。

あれって、ドラマだけでは無くて映画化もされてた
気がしましたが・・


キャストを見たら今でもテレビで活躍し続けている
人たちばかりですよね。


ウォーターボーイズ出演者

妻夫木聡
玉木宏
三浦哲郁
近藤公園
金子貴俊



そして土曜から始まる水球ヤンキースも
夜中の放送枠なのですが、キャストに注目が集まっていますね。

中島裕翔(Hey!Say!JUMP) 
山崎賢人
高木雄也(Hey!Say!JUMP)
大原櫻子
千葉雄大
間宮祥太朗
中川大志
吉沢亮
矢本悠馬
横山裕☆伝説の先輩☆
新川優愛
筧美和子
佐野ひなこ
鈴木伸之
大政絢
池津祥子
皆川猿時
倉科カナ(友情出演)
北村有起哉
森本レオ  他


キャストを見てみると、これから急に人気が出てきそうな
人たちばかりですよね。


そして橋本環奈ちゃんも本人役として登場するって
ニュースを先ほど見て私も知ったんです。


さいきんではバラエティーのトーク番組で時々見かけるように
なった橋本環奈ちゃんですが
基本的にはアイドルグループの1人のメンバーとしての
位置づけだったんですよね。


アクティブハカタ所属。の
女性アイドルグループ・Rev. from DVLのメンバーですよね。


最近では女優業にまでも!!


ソフトバンクのCMでは白戸家のお父さん犬の隠し子?
みたいな内容が面白いかんじでしたが。。


今回の水球ヤンキースでは、
Rev. from DVLの橋本環奈として本人役出演という事で
とくに演技力もとわれない感じなのでしょうね(笑)


今、もっとも注目されている子
といっても良いほどの橋本環奈ちゃんのドラマでの
活躍ぶりも見てみたいですよね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

家族狩り!主題歌の宇多田 [ドラマ]

ドラマ『家族狩り』の主題歌は、 宇多田ヒカルさんが歌う
「 I Love You」(尾崎豊のカバー)らしいですね。



放送開始前から主題歌が話題になっています。



尾崎豊さんの I Love Youを知らない世代の人たちも
今では増えてきてるのでしょうけど。



今の中・高生などにしてみれば
カバーソングの方が聞きやすい!とか馴染んでいる。
そんなことになるんでしょう。




続きはCMのあとで!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


【スポンサードリンク】






宇多田ヒカルさんって、最近再婚したばかりですよね。
それもイタリア人と現地の教会で!!


私が書いた過去の宇多田ヒカルさん結婚の記事はこちら
http://hot01-wadai.blog.so-net.ne.jp/2014-06-04


結婚早々、主題歌に抜擢されるなんて
ドラマの制作チームからも祝福されているみたいに感じます。



天童荒太さん原作の「家族狩り」がドラマ化


このドラマはシリーズ物ではなくてまったく新しいものらしいです。
1996年に文庫120万部ベストセラーとなった作品らしいので
原作を読んでいる方も多いことでしょう。



「何事もやり直せる!!という思いをこのドラマを通して、伝えていきたい」



と原作者の天童荒太さんが今回のドラマに思いを寄せているとの事。



◆主題歌の I Love You


宇多田ヒカルさんのバージョンではまだ聞いたことがないのですが
尾崎豊さんの I Love Youは昔から何度も聞きましたね。


「この部屋は落ち葉に埋もれた空き箱みたい・・」


という歌詞の部分が印象的です。
口ずさむだけで、ちょっと涙してしまうんですよね。


私は涙腺が弱いもので



歌詞の中にもあるように「悲しい歌」ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

仲間由紀恵 花子とアン 存在感について [ドラマ]

仲間由紀恵さんが出演している花子とアンですが、
その中での存在感について気になったので書いてみますね。


仲間由紀恵さんって
私はドラマの「ごくせん」で初めて見た気もします。
それと映画にもなった「トリック」
どっちも何度も見たくなるドラマなんですよね。

仲間由紀恵さん自身の魅力がプラスされたからこそ
ドラマがヒットするんだろうなぁ。と勝手に思っていますが・・

今回のNHK連続テレビ小説『花子とアン』が、高視聴率なのも
うなずける根拠かな。


続きは、CMの後に・・・

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


【スポンサードリンク】






仲間由紀恵さんは
主演としてでは無く「花子とアン」に第4週から登場しています。

この第4週目から、花子とアンの視聴率が急上昇して
ドラマ自体も絶好調となっているみたいなんですよね。


吉高由里子さんが主演の「はな」
それよりも存在感がある「葉山蓮子」を演じている仲間由紀恵さん

女同士の友情をテーマに訴えている感じをうけている花子とアン
にはぴったりの存在感なんですよね。


最近、特に「アナと雪の女王」の大ヒットもあるし
世の中が求めている時期に合ったドラマという事も思ったりしますね。

また、

柳原 白蓮(やなぎわら びゃくれん)という大正時代から昭和初期に
活躍した歌人をモチーフに「葉山蓮子」という役があるという事でした。
とても波瀾万丈な人生を送った方だと聞いています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の3件 | - ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。